女性にモテない男(女性に嫌われる男)の5つの特徴と改善策

岡田です。

本日は、女性にモテない男の5つのポイントという

テーマで記事を書いてみたいと思います。

 

実は先日、メールで

「女性に嫌われないようにするには、どうすれば良いか」という

質問があったので、「嫌われる男性のポイント」を

今回、記事にしてみました^^

 

「どうして自分は女性に好かれないんだろう、一生懸命頑張っているのに」

このような悩みを持っている人もいると思いますが

少しまとめてみたいと思います。

 

 

女性にモテない男(女性に嫌われる男)のポイント

 

その1 身だしなみが不潔、衛生的ではない男。

もうこれは最悪ですね。ブランドの服を着るとか

ファッション雑誌を読んで真似るとか以前に

爪が伸びているとか髪の毛がボサボサ、そして

体臭が臭い、口臭が臭いなどこの手の問題は当然NGです。

 

ホント最低限で良いんです。

 

その2 目を見て話せない。

男性でも可愛い子を見ると目を見て話せない人が

多いのですが、これもダメ。

喋っていても目があちこち泳いでるとか最悪です。

 

自分で置き換えてみればイメージも掴み易い筈です。

 

その3 気が利かない、一緒に居て疲れる男

一緒に歩く時でも、自分のペースのみで歩くとか

食事の時でも相手のペースを気にせずガッツいで喰うとかね。

 

一緒に居ると疲れる男が好かれる理由など、どこを探してもありません。

 

これは、居心地が良いとか悪いとかと同じで

空気の悪い場所、気分悪い場所で生活したくありませんよね?

それと同じ事なんですね。

 

その4 メールや電話を平気でする人

一緒に居る時にスマホでメールや電話をするのは

ハッキリ言ってウザいんです。

 

自分が大事だと思う相手、自分の事を好いて欲しいと

思うならば、確実にそういうのは避けるべきです。

 

女性は男性に比べると、独占欲が強いです。

 

だからこそ、一緒に居る時は、女性を一番にしましょう。

 

その5 会話の一方通行や愚痴

男性の中には会う度に仕事の話ばっかりとか

自分の一方的な会話で一部始終を終わらせる人が居ますが

これは嫌われるパターンです。

 

多くの女性は話すのが大好きですが、

自分中心の事を話すよりも、相手の話を聞くこと、を意識してください。

 

そして自分の話をする場合は相手の女性が入り込める余地を

作る事です。例えば相手の女性にアドバイスを求めたりとか

する事で「自分の存在価値」を高めてくれます。

 

相手の知らない事を淡々と一方的に喋っていても

相手は面白くないんです。

 

これは男性と女性だけではなく、同性の人間と話していても

露骨に感じる部分です。

 

自分は、面白いと思って話していても、

聞いてる人間を不快にさせてしまう。こういうところでも

3番の”疲れる男”になってしまうのです。

 

 

女性にモテる男になる為の最低条件。

最低限の身だしなみは、徹底する。

相手の目を見て話しする。

相手が疲れないように気を配る。

一緒に居る時は電話やメールは控える。

会話は、相手に喋らせる事を意識する。

 

最低限、このくらいのポイントは押さえておくようにしましょう。

それでは、岡田でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人



岡田翼


アクセスマジで有難うございます。

本サイトの管理人の岡田翼です。


「マジで可愛い彼女が欲しい」
「たくさんの女が欲しい」
「金と女が全て」


こういう私と似た考えの人に読んで貰えると嬉しいです。

詳しいプロフはこちら。


ブログランキングに参加中です。

↓↓↓↓↓↓

このページの先頭へ